ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ

2007.01.05
今日は夕方、予約した時間に病院へ。
とりあえず今日は電車で行ってみました

実際行ってみて思ったこと。
こんな平日なのに、旦那さんが一緒に来てる人けっこういるんだな~と。
みんな愛されているのね
私も次はなおさんについて来てもらおうかなぁ
そして、前に行ったことのある産婦人科と比べて、キレイで清潔感があって、アロマオイルの香りが漂うそこは、とにかく全然病院っぽくない
完全予約制だからか、妊婦さんでごった返している訳でもないし、すごく居心地が良かったです

でも、待っている間、超ドキドキ
たいした時間じゃないのに、すごーく長く感じました。
そして、ついに私の順番が来て診察室へ。
先生は・・・陽に焼けて真っ黒でした(爆)
実年齢も若いけど、それよりも若く見えるかな?
まるで術中に抜け出してきたかのような格好をしていて、『デキル男』って感じ(笑)
でも、前もって評判を聞いていなかったら、若くて黒い・・っていうだけで、ちょっと心配になっちゃったかも(爆)(先生ごめんね
ま、その後のテキパキとした診察と、患者に対する接し方ですぐに安心できたけど

診察の結果、赤ちゃんは私が思っていたよりまだ全然小さくて、5週に入ったばかり(5週と1日目)でした。
エコーで見たら、子宮内に胎嚢が確認でき、ちゃんと子宮内に着床していることが確認できました。
まだ赤ちゃんはいませんでしたが、今のところ順調とのことで、一安心
テレビとかで見たことのある、『おめでとうございます』を実際言われ、なんだかちょっと夢を見ているようでした。

まだ赤ちゃんは写ってないけど、エコー写真とそれを録画したビデオ、エコー写真などを整理するファイル、『いつもみてるよ。がんばってるの、しってるよ。』という本などを頂きました。
P1100094-01.jpg

出産予定日は2007年9月6日。
次回の診察は2週間後です。

☆妊娠初診料+超音波料+子宮癌検査料【12,500円】
スポンサーサイト

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。